So-net無料ブログ作成
検索選択

ヴァン・ヘイレンとマイケル・ジャクソン Beat it & Tattoo [マイケルその他]

 Michael+Jackson+090625_JACKSONS_VICTORY_TOUR_1.jpg

今日はマイケル・ジャクソン繋がりで、ヴァン・ヘイレンの素晴らしさを少し。

28日、洋楽主義で観ちゃってから興味がわきました♪

もちろん、これを観るまで私の中では知識真っ白の状態です。

 

1984年1月、6枚目のアルバム『1984』リリース、全米最高2位。

ちなみにその当時の1位を守っていたのは、マイケル・ジャクソンの『スリラー』で

エディがギターで参加していた「今夜はビートイット」も収録されていた (PVはこちらです)

ギターの部分かっこいいもんね!(本人の顔は出てませんが)

 

ウィキからコピペ

デビュー前から、右手の指でのハンマリングやプリングにより音を出す「ライトハンド奏法」

(現在では「タッピング」という呼び方が一般的) を駆使した、独特のギターサウンドを広め

後世のギタリストに多大な影響を与えた。

 

前から、この写真のギタリストは誰なのか?と疑問に思っていたんですが(笑)

Michael+Jackson+Michael+with+Eddie+Van+Halen.jpg 

 

 

ヴァン・ヘイレンのメンバーで見に行っていた、ザ・ジャクソンズのビクトリーツアーのダラス公演にて

エディは、「Beat It」に飛び入りで客演したことがあり、その映像が残っている。

と言っても、映像も音も悪いので、途中までしか観ていませんが(笑) 

ビクトリーツアーの動画は、ほとんどこんな感じみたいですね~。

 

今夜はビート・イット  Michael Jackson & Eddie Van Halen 

 

 

 

エディのギターもかっこいいんですが

それにも増して、ヴァン・ヘイレンを観て、私が興味をもったのは、この人です!

David_Lee_Roth2.jpg

 

 

1985年に一度メンバーから脱退していた、元ボーカルのデイヴィッドと

28年ぶりに出したというシングル??「Tattoo」ですが

 

この映像にびっくらこきました\(◎o◎)/

なんなの、このステップ!!まるで足のマジック 2:12あたりです。

全画面で観たほうがわかりやすい。

 

Tattoo  Van Halen

 

 

 

シングルが見つからなくて、2012/2発売のこれにしか収録されてないのかな?

まだ調査中♪

 

 

 


nice!(25)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 25

コメント 9

green_blue_sky

3年たって、私にはスリラーが印象的、映像と音楽が脳裏に残ります。

骨折といっても、小さな部分のようなので治療は変わりません。
電車の乗っていると、私より重傷な人、私より軽い人とさまざま。お互いに頑張って通勤しています^_^;
不思議な仲間です。
by green_blue_sky (2012-06-29 23:54) 

haku

いやぁ、ダイナさんも気づかれましたか!
エディもデイヴィッド・リー・ロスも、素晴らしいです♪ (^∀^)w
by haku (2012-06-30 00:25) 

さきしなのてるりん

なるほど、どうなってるんかね、このスーッと後ろに引くとこ。それにしてもいいとしなのによくやるなぁ。本気で感心。
by さきしなのてるりん (2012-06-30 12:37) 

みぃにゃん

デヴィッドリーロスですよね?ダイヤモンドデイブ~昔ソロしていた時コンサート行きました~(´∀`)年とってもパワフルですね~
by みぃにゃん (2012-06-30 15:00) 

ダイナ

greenさんへ
骨折は、骨がくっつくのを待つだけですからねぇ。
足下にはくれぐれも気をつけてくださいね!
by ダイナ (2012-06-30 22:26) 

ダイナ

ハクさんへ
そうだったんだねぇ。
WOWOWを見てると、いろいろと知ることができて
助かります(*^^*)
by ダイナ (2012-06-30 22:28) 

ダイナ

てるりんさんへ
年といっても、まだ57才だぁ。
70才になってもやりそうだけど(*^^*)
by ダイナ (2012-06-30 22:31) 

ダイナ

みぃにゃんさんへ
あぁ、抜けてからソロやってたんですかぁ。
かっこいいですよね(*^^*)
by ダイナ (2012-06-30 22:33) 

DEBDYLAN

デイヴはサイコーだよん♪


by DEBDYLAN (2012-07-01 00:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: